<ご支援の流れ>

Step1:無料相談 icon-comments-o   

経営者のお話を丁寧に時間をかけてお伺いします。

・最初にお問い合わせフォームで「無料相談」をお申し込みください。組織課題は経営層が取り組むべき内容ですので、「無料相談」の対象は経営層(社長・幹部・後継者)、またはその代理の方とさせていただきます。
・お申し込みいただいた後、メール等で面談の日時・場所を調整させていただきます。丁寧にお話をお伺いするため、電話等ではなく、対面での面談とさせていただきます。(関東圏以外の地域で面談を行う場合には、交通費等実費をご請求させていただきます。)
・面談では、事業の概要/これまでの経緯/将来どのようになりたいのか/現在抱えてる問題点等についてお話を伺います。面談でお話をお伺いした後、Step2以降の有料サービスをご利用されるかどうかをご判断いただきます。
・KOKコンサルティングの所在地はこちらになります。

Step2:組織診断 icon-search

貴社の売上向上を阻む組織課題を明確にします。

・無料相談の結果、ご支援を希望される場合には、まず「組織診断」を実施させていただきます。
・組織診断に要する時間は案件毎に異なるため、お見積もりを提出させていただきます。
・「組織診断」では、経営者/幹部/従業員へのヒアリングやアンケートの実施、必要に応じて組織診断ツール等を使って情報を収集し、その結果を分析し、経営者にご報告します。
・組織診断の結果をご報告させていただいた後、Step3をご利用されるかどうかをご判断いただきます。

Step3:具体的施策 icon-lightbulb-o 

貴社の組織課題を解決する具体的施策をご提案します。

・組織診断の結果を踏まえて、貴社の組織課題を解決する「具体的施策」をご提案します。
・「具体的施策」の実行についてご支援を希望される場合には、実行プランとお見積もりを提出させていただきます。

 

<具体的施策の一例>

①全員で成果を出すトップマネジメントチームづくり支援

・企業が成長するにつれて、トップマネジメントのすべてを社長がひとりで担うことは難しくなるため、トップマネジメントチーム(経営層)を結成してこれに対処しますが、多くの場合、各役員や部門長に役割をアサインしただけでは、お互い協力し合うチームにはならず、相変わらず社長ひとりが奔走しているというケースが見られます。
・そこで、経営者が思い描くトップマネジメントチームのあるべき姿をお伺いしたうえで、役員や部門長を対象としたヒアリング、経営会議への同席や運営支援、ビジョン策定やチームビルディングを目的とした研修やワークショップの開催、組織診断ツールの活用等を組み合わせて、貴社に最適なプログラムを策定します。
・組織の成功循環モデルにおける「関係の質」を高めることの重要性をご理解いただき、全員で成果を上げるトップマネジメントチームへと変革します。

②経営面でのスムーズな事業承継支援

・事業承継というと、自社株式や事業用資産といった「財産の継承」のことばかりを考えがちですが、経営者としての地位・人脈・ノウハウ・信用といった「経営の継承」についても同じぐらい重要です。
・一方、後継者の育成には5年かかると言われていますが、多くの後継者候補は現経営者と承継について対話できていないという現実があります。
・そこで、現経営者と後継者にヒアリングさせていただいたうえで、事業承継計画の策定、後継者選定、後継者育成のための研修やコーチング、現経営者と後継者候補との対話の場づくりなどを組み合わせて、ご支援させていただきます。

③社員のやる気を引き出す業務改善プロジェクト支援

・社内に業務改善プロジェクトを立ち上げたのはいいが、一向に進まないという話をよく聞きます。多くの場合は、プロジェクトメンバーに会議やプロジェクトを運営するためのスキルが不足していることが原因です。
・そこで、プロジェクト会議に同席させていただき、必要に応じて、チームビルディングやプロジェクトマネジメントの研修や、会議ファシリテーターの育成を行います。

④人材育成支援

・リーダーシップやビジネススキルに関する研修やワークショップを行い、管理職層の育成を行います。
・事業承継に当たり、ビジネススキルや経営者としてのあり方について後継者育成を行います。
・社員のキャリアプランや教育体系等、人材育成制度の策定をご支援します。

⑤エグゼグティブコーチング&コンサルティング

・月1〜2回定期訪問し、経営者(社長、幹部)または後継者とのミーティングで課題解決をご支援します。

 

お問い合わせはこちら