MENU

KOKコンサルティングは、3つのステップで、
貴社の売上向上を阻んでいる組織課題を解決します!!

企業が成長し、売上を向上させていくためには、3つの経営資源、いわゆる、ヒト・モノ・カネの3つが必要です。このうち、企業の規模や業種業態に係わらず、すべての経営者が常に頭を悩ましているのは「ヒト」についてではないでしょうか。

特にこれからの日本は人手不足が懸念されており、「ヒト」についての課題、そして、「ヒト」の集合体である「組織」についての課題にどう取り組むかによって、その企業の将来が左右されると言っても過言ではありません。

また、3つの経営資源のうち、中小企業が大企業に対抗しうる手段は「ヒト」の質、そして、中小企業ならではの「組織」の俊敏さです。「ヒト」そして「組織」の課題は、売上を向上させるために、経営者が今すぐ真剣に取り組むべき最優先事項であると言えます。

貴社には以下のようなお悩み事がありませんか?

・社員に主体性がなく、社長・幹部の指示待ちになっている。
・幹部層と現場との間に壁がある。
・コミュニケーションロスが多いせいで、業務効率が悪くなってる。
・社員の離職率が高く、その理由が分からない。

・社長が今後の事業の方向性を説明しても、社員の反応が薄い。
・経営理念やビジョンを策定したいが、取り組む人材がいない。
・経営理念はあるが、社員に浸透していない。

・新規事業や新商品開発の会議で社員から活発な意見が出ない。
・会議の企画進行を任せられる人材がいない。
・無駄な会議が多い、または、必要な会議が設定されていない。

・事業承継に当たり、後継者のスキルや存在感を向上させたい。
・会社は拡大したが、マネージャー・リーダーが育っていない。
・プロジェクトの管理方法が社員によってバラバラになっている。
・社員研修等を行っているが、会社の成果に結びついていない。

上記にひとつでも該当する場合にはご相談ください。

お問い合わせはこちら