会議力向上セミナーを実施しました

6/21(木)に東京商工会議所・目黒支部様で「会議力向上で生産性を高め、働き方改革を実現!!」というタイトルのセミナーを担当させていただきました。

働き方改革で労働時間を短縮するためには、何らかの方法で生産性を高める必要があり、その答えのひとつが会議力向上であるというお話から始まって、具体的な会議テクニックのお話まで。座学で私の方から一方的に情報をお伝えするだけではなく、なるべく個人演習や参加者同士の対話を多く入れることで、気づきの多い場になるよう心掛けました。

参加者のみなさんの多くにはご満足いただけたようで、翌日にはメールで参加者の方から以下のようなコメントを頂戴しました。

・セミナーの内容はもちろんのこと、ご経験談やセミナー終了後のアドバイス等、多くの気付きを得ることができました。
・昨日のセミナーで、会議の進行では「発散」と「収束」をわけることが大事と教えていただきましたが、今日、さっそくそれを活かすことができました。ありがとうございました!

新製品のアイデアを出す会議など議論する会議では、発散時間と収束時間を使い分けると良いというお話は、このセミナーで私が最もお伝えしたかったポイントのひとつで、私の経験談を交えて念入りにご説明したところだったので、このコメントをいただけたのはとても嬉しかったです!!

今回のセミナーは不特定多数の方が参加するオープンなものでしたが、実際の職場で個別にワークショップ等を実施すればさらに効果が高いと思います。そのようなニーズをお持ちの企業様がいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けください。

セミナーチラシ

お問い合わせはこちら

Follow me!